« 同期 | Main | NTTさんよぉ、、、 »

May 14, 2005

Canna@FreeBSD

自分用メモ
Canna&Kinput2の設定(日本語の表示設定はしてあることが条件)
 ・環境変数の設定@.cshrc
   以下を追加
    setenv CANNAHOST localhost
setenv XMODIFIRES @im=kinput2
 ・CannaServerの起動
   rootで/usr/local/etc/rc.d/canna.sh start
   */usr/local/etc/rc.d/canna.shは起動スクリプトなので、これだけで必要なオプションとか
つけて起動してくれる。canna.shの中が次のようになっているかを確認しておく。
     44行目
     canna_enable=${canna_enable:-"YES"}   #Enable Canna
     46行目
     canna_flags=${canna_flags:-"-u bin -inet"} #flags to canna program
     44行目の意味
     Cannaを有効にするか?
     46行目の意味
     binというユーザでCannaを起動。CannaServerとの通信はインターネットドメインでの通信
     (Cannaはインターネットを介した通信(127.0.0.1へ通信する方法)とUnixドメインでの通信(
ファイルを作成して、そのファイルをポート番号の変わりに使用して通信する方法)ががあ
る。Kinput2とCannaサーバの両者が同じ通信方法でないと"サーバと通信できません"と
ほざくので注意。netstatで通信方法を確認してみるとよい)

 ・kinput2の起動
  ユーザで kinput2 -canna &
  Xが起動するときにkinput2も起動する方法
   .xinitrcに以下を記述
   kinput2 -canna &

|

« 同期 | Main | NTTさんよぉ、、、 »

Comments

ナンジャコリャー

Posted by: sigetty | May 17, 2005 01:49 AM

自分用のメモだから別にいいんだよ!

Posted by: SIO | May 17, 2005 06:57 AM

ナンジャソリャー

Posted by: sigetty | May 18, 2005 01:19 AM

いいって言ったらいいの!

Posted by: SIO | May 18, 2005 07:50 AM

シオチオ

Posted by: sigetty | May 19, 2005 09:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Canna@FreeBSD:

« 同期 | Main | NTTさんよぉ、、、 »