December 05, 2005

寒中ツーリング@出発

12月の一番冷え込む中、伊豆ツーリングへ行ってきた。
とりあえず、集合地点の御殿場まで行く。しかし、集合場所の建物見つからず。。。orz
でも、友人となんとか合流。話では、集合場所の建物はつぶれたらしい。(´∀`;)まあ、集合できたのでよしとなる。

集合できたので、いざ今日の宿へ。山道の中、かなり死にそうになりながらついていく。おそらく、30回以上は死ぬと思ったね、オレ。
そして、山の上は風が吹きまくり&寒すぎでみんな死にかける。ちょっとナメテタヨ、寒中ツーリング。でも、景色はよかった。紅葉が残ってて、きれいです。ちょっと、景色で回復した気分。気を取り直していざ、宿へ。

宿へつくと以外に部屋広し。料理も、ウマー。海辺なので、波音もいい感じ。かなり満足。きびしかったけどなかなか良いツーリングでしたとさ。F1000007




| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 05, 2005

スキー旅行(回想)

卒業旅行行ってきました。
場所は北海道:ニセコ。昔、学部の友人と一緒にいったことあったなぁと思いながら出発。
初日:
とりあえず、すぐすべる。スキーとかやったことない人が2人いて、そのうち1人の人とすべる。やったことないいう割りに以外にすべれているので、すげーとか思ってみたり。ひさびさのスキーなので少し違和感があってこえーとか重いながらすべる。
2日目:
当然、すべる。結構やる気ですべっていたのだが、昨日の筋肉痛が来て、すぐダウン。昨日一緒にすべった初心者の友人はなんか余裕ですべっている。がんばってその人に追いつこうとするもなかなか追いつけず(つДT)
途中、吹雪の中滑っていて、ゴーグルの曇りは凍って前見えず泣きそうになる。後半は、足がやばげでなんどもこけそうになる。俺、弱っ!
3日目:
ボードをやってみる。昔、一度だけやったことがあるがもう忘れててすべれない。友人の一人もボードやっていたので教わる。こけまくりで、体いたすぎ。すこしずつなれて新雪とか行ってみるもうもれてうごけない。。。orz。スキーだったらここは苦労せずに行けるのにとか思ってみたり。
4日目:
滑る組と観光組みに別れる。自分は昨日悔しい思いをしたので滑る組へ。昨日のボードで体中が痛くて仕方ないので待ったり滑る。うまい友人と一緒にすべり、足がおかしくなる。やはり運動不足&滑り方がおかしい。。。
すぐに、膝が痛くなり撤退。なかなか難しい。。。
5日目:
最終日なので滑る。一回上級者コースを滑る。なんかスキーしてるって感じがしておもしろくなる。山の上の方で待ったり滑れるところを発見。しばらく、そこで滑る。携帯にメールで友人が下山しているとの情報が入ったので、行ってみる。しかし、誰もいない(つДT)。時間も残りわずかになってきたので、最後にもう上の方までいって下まで一気に滑る。さすがに膝がもうムリーと言い出したのでこれで終了。

こんな感じです。
久々にいい運動をしました。今度は、もう少しボードのほうを練習してみようと思いました。

最後に、企画・設定までしてくれたsigettiにおつかれさま&感謝です。また、機会があればいきたいっすな。今度は風邪を誰も持っていかないようにして。。。
それでは今日はこれにて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2004

研究室旅行(帰り道)

某Blogでは研究室旅行の初日についてかかれていたので、帰り道について書いてみる。
旅行2日目朝によくわからんうちに高知のYOSAKOI祭りに行く事に決定。(http://www.yosakoi.com/index-j.html)中四国はどこいってもあまりかわらんだろうと思っている中国地方出身者なので、ついて行く事にしてみた。高知入りのルートは大学時代に四国自転車旅行をしたときと同じ道。高知入りするのに4日ほどかかった記憶があるのだが、クルマだとたった4時間で到着。あのときの4日はなんだったのか、子一時間問い詰めたくなったり。
高知入りしたときは12時30分くらい。おなかも減っていたので現地の人におすすめ食堂を聞いて、そこでご飯とした。高知といえばカツオだろうと勝手に思い込み、カツオたたき定食なるものを発注。数分後、850円でかなり肉厚でうまいカツオのたたき定食登場。かなり満足してもう帰ってもいいかもとか思ってしまう。
腹をみたし、いざ祭りを見に出陣す。祭り自体はかなり大規模。町のいたるところで祭りの参加者が踊っている。
このISAKOI祭りは全国からの参加者が3tトラックを改造して、動く音響設備にして、4,50名~百数十名からなる参加グループの人達が町を踊り歩く。手にカスタネットとしゃもじをたしたような武器を持っていればどんなジャンルの踊りでもいいらしい。全国のいろいろなところでやられているが、この高知が本場。
気になったグループとしては自衛隊とどっかの政治団体(?)。自衛隊はムサイ男たちのおどりではなく結構かわいい女の子が踊っていて、ちょっとビックリ。どっかの政治団体(?)はこんな選挙以外の政治活動をしてもいいのだろうか?などとよくわからないことを勝手に心配してみる。一緒にいっていた研究室の人は土佐の女の子はカワイイヨと連発していたような気がしたが、この祭りに参加する人がかわいいのではないだろうか?などと個人的には思っていたりいなかったり.
自分は3時間くらいで人ごみと厚さと脳をゆさぶサウンドで頭がマヒし、半ダウン状態。。。かわいいかどうかというかなんか踊っている人が踊っているなにかの物体としてしか判断できない状態。そんな自分に比べ、ずっと踊っている人をみている同期の人を少し尊敬してみようと試みたり。
祭りの全体の感想としてはかなりおもしろい祭りな予感(人ごみ、暑さを気にしない人で、大音量でも脳をゆさぶられない人に限る。実際、行って3,4時間はおもしろかったし。。)かわいい子みたーいって人も行くべし。
そんな感じで結局、高知発:21:00というすばらすい帰路になった模様。
どっぷりつかれたので今日はこれまで。


今日の格言:そんなに長時間見るもんですか?

| | Comments (2) | TrackBack (1)